はるんのルンルン戦じゃん記

休刊中(〜2023.3)

週刊はるん(2月第1週)

 目次

 ①対局振りかえり

対局情報 2021.1.30 14:51 通常 10分 kanata555 vs harungun

棋譜 https://shogiwars.heroz.jp/games/kanata555-harungun-20210130_145151

 

初手からの指し手:▲26歩△34歩▲25歩△33角▲76歩△44歩▲48銀△42飛▲56歩△32銀▲58金右△94歩▲96歩△72銀▲68玉△64歩▲78玉△74歩▲66角△52金左▲68金寄△62玉▲88銀△71玉▲77桂△63金▲79銀△43銀▲89玉△82玉▲78金寄△54銀▲59銀△14歩▲16歩(第1図)

 

いつもの持久戦に

 

今回はharungunが後手。本局は久々に藤井システムを採用。先手が穴熊にしてくれば△73桂~△85桂でシステムを発動させる予定だったが、先手がミレニアムにしてきたので高美濃に組み替えた。第1図でいつもの序盤戦に戻った。

f:id:senjanharun:20210202202406p:plain

第1図

 

第1図からの指し手:△84歩▲同角△45歩▲57角△73桂▲68銀△65桂▲同桂△同銀▲26飛△76銀▲55歩(第2図)

 

後手、いきなりやらかす

 

後手はさらに銀冠に組み替えようとして△84歩としたが、57角の利きが効いているのをうっかり。いきなり1歩損での戦いを強要されてしまった。とはいえ、まだ評価値に大きな差がついていなかったのが幸いした。気を取り直して△73桂~△65桂で桂交換をしながら銀を進出させて歩損を回復させた。先手も飛車の横利きを生かして銀を追い返そうとして第2図へ。

f:id:senjanharun:20210202202410p:plain

第2図

 

第2図からの指し手:△46歩▲同飛△同飛▲同歩△86歩▲同歩△55角▲77歩△65銀▲45飛△54歩▲42飛成△83歩(第3図)

 

大さばき

 

第2図で①△85銀は▲86歩、②△65銀は▲77桂が気になる。③△75歩は有力で、▲同角△85銀となり、「大駒は近づけて受けよ」に沿った手になっている。本譜は④△46歩と、飛車交換を挑んだ。飛車交換後の△86歩は、先手からの▲86飛を消しつつ玉頭戦の味付けとなる1手。ただ、▲77歩で銀を追い返され、▲45飛~▲42飛成で先に竜を作られて、まだ互角ながらあまり面白くない展開にしてしまったか。△83歩は悔しいが、▲84桂を消して自分からは崩れないように努めた。

f:id:senjanharun:20210202202415p:plain

第3図

 

第3図からの指し手:▲95歩△同香▲92歩△同香▲93歩△同香▲85桂△75桂▲93桂成△同玉▲95香△94歩▲同香△同玉(第4図)

 

玉の露出

 

第3図から先手は▲95歩と端から突っかけた。端攻めは基本的に居飛車の権利なので、振り飛車側はとにかく致命傷にだけはならないように受ける必要がある。△95同歩に▲93歩と1歩残す方も有力だったが、本譜は▲92歩~▲93歩~▲85桂で攻めてこられた。対して△94香は▲93角成なので、角筋を止める必要がある。△84桂は▲93桂成~▲85歩が気になったので△75桂と打った。以下△94同玉まで、玉は露出したが、先手の攻めが細いので、かすり傷で済んだのは幸いだった。

f:id:senjanharun:20210202202419p:plain

第4図

 

第4図からの指し手:▲43竜△84玉▲53歩△91香▲97歩△94桂▲87香△44飛▲32竜△53金▲85歩△73玉(第5図)

 

ねじり合い

 

▲43竜は油断ならない手。いつでも金をとれる状態にしておき、△95玉などと上がったら▲63竜~▲85金で仕留めてしまおう、という意図だ。それを察知して△84玉としたが、ここは△56桂や△96歩と攻め合ってもよかったようだ(いざとなったら△84歩~△83玉で問題ないとのこと)。

▲53歩の垂らしもまた嫌な一手。△51香と受けても▲52香で攻めがつながっていそう、ということで△91香で勝負した。こちらも、金駒が入れば98に打てる。▲97歩の受けに△94桂。△86桂となれば駒得になるのでここも▲87香と受けるところ。対して△同桂成では攻め切れなさそうなので△44飛~△53桂と面倒を見た。お互いに自分の嫌な手を消し合う、渋い応酬だ。

f:id:senjanharun:20210202202424p:plain

第5図

 

第5図からの指し手:▲23竜△43飛▲21竜△56銀▲39角△46飛▲17角△26歩▲23竜△63金▲47歩△同飛成▲26角△44歩▲66桂△49竜▲75歩(第6図)

 

後手優勢に

 

先手は▲23竜~▲21竜で桂馬を取ったが、後手も△56銀~△46飛で飛車が使えるめどが立った。先手は▲17竜~▲47歩で角を活用しに来るが、△26歩、△44歩でひたすら角筋を止める。対局中はこれで互角と見ていたが、角の働きの差や、2枚の桂が急所に利いていることから後手が優勢になっているようだ。△44歩でお互い右辺から手を出すことは難しくなったので先手は▲66桂~▲76歩で玉頭戦に活路を見出した。

f:id:senjanharun:20210202202429p:plain

第6図

 

第6図からの指し手:△87桂成▲同銀△86香▲75歩△87香成▲74歩△82玉▲87金△65歩▲75桂(第7図)

 

ねじり合い一転、攻め合いに

 

第6図での残り時間は、先手1:07、後手2:11。終盤で相手よりも時間を残せれば精神的にも余裕が生まれる。△87桂成▲同銀△86香まではほとんど1本道だが、▲75歩が筋の攻めで、まだ後手が優勢だが実践的にはアヤが生まれている。以下▲87金まではこう進むところだが、続く△65歩が小ミス。ここでは1回△78歩▲同玉を入れてから△65歩だった。これなら次の△66歩~△67歩成が89玉型の時よりも明らかに厳しい。本譜は▲75桂で後手玉も危なくなってきた。受けるべきか、攻めるべきか。

f:id:senjanharun:20210202202433p:plain

第7図

 

第7図からの指し手:△62金引▲84歩△73歩▲83歩成△同銀(第8図)

 

弱気な手を重ねて逆転

 

第7図から△62金引としたが逸機。▲84歩に△73歩も悪手、と2手連続で弱気な手を重ね、いよいよ逆転してしまった。△62金引では△66歩と取り込む手があった。▲63桂成にはなんと△78銀▲同玉△86桂打▲同金△67歩成▲87玉△77角成▲同銀△同と▲同玉△79竜(A図)という順で詰んでいるのだ。ただ、こんな長手詰めは時間があっても読めなかったので厳しかった。

また、△73歩では、強くいくなら△66歩、受けるなら△84同歩が有力だった。△66歩は先ほどの詰み筋を見ているものだが、後手玉も▲83歩成で相当危険な格好で、選びづらいか。△84同歩も以下▲73歩成△同金▲74歩で相当怖い。どちらにしても、危険な変化を選ばなければいけない局面だった。

f:id:senjanharun:20210205211617p:plain

A図

f:id:senjanharun:20210202202439p:plain

第8図

 

第8図からの指し手:▲84歩△同銀▲73歩成△同金▲74歩△72金引▲83歩△93玉▲63桂成(第9図)

 

再逆転

 

▲84歩は一見筋がいい手に映ったが、ここで互角に戻ってしまった。ここは▲83同桂成で問題なく、△同玉▲73歩成△同角▲74銀と押さえつけられていれば後手が勝てなかっただろう。少し進んで▲74歩でいよいよ後手が再逆転に成功。▲74香なら72に金が戻れないので、本譜より勝った。

本譜は▲63桂成まで、かなり迫られ、▲72成桂とされれば受けなしになるが…

f:id:senjanharun:20210202202443p:plain

第9図

第9図からの指し手:△86歩▲72成桂△78銀▲同玉△87歩成▲同玉△86歩▲77玉△87金▲76玉△79竜▲同銀△77金打(投了図)まで140手で後手の勝ち

 

1手勝ちを決める

 

△86歩と打って先手の勝ち筋に入った。▲88金としても△87銀と押さえつければよい。

f:id:senjanharun:20210202202448p:plain

投了図

f:id:senjanharun:20210206115137p:plain

評価値

 

詰将棋

解答の際の注意点

一、A問題は1~7手詰めまで、B問題は3~9手詰めまでが出題範囲です

一、ptはA問題正解…0.8pt、正解(誤表記あり)…0.4pt、不正解…0pt

    B問題正解…1.0pt、正解(誤表記あり)…0.5pt、不正解…0pt

  ptが並んだ場合、早くコメントした方に0.1ptを加算します

一、解答はどちらか一つでOKです(どちらも解答したらptが高い方を採用)

一、解答締め切りは金曜23:59までとします。

一、X手詰め問題は、「まで○手詰め」と表記してください。(ほかの問題はあってもなくてもよいです)

 

A問題

1、1手詰め

f:id:senjanharun:20210206121651p:plain

 

2、3手詰め

f:id:senjanharun:20210206121808p:plain

 

3、X手詰め

f:id:senjanharun:20210206121829p:plain

 

B問題

1、3手詰め

f:id:senjanharun:20210206141539p:plain



 

2、5手詰め

f:id:senjanharun:20210206121942p:plain

 

3、X手詰め

f:id:senjanharun:20210206122018p:plain

 

先週の詰将棋解答

 

A問題

1、▲31竜

2、▲13桂△同香▲12銀

3、▲46角まで1手詰め

 

B問題

1、▲34香△45竜▲26歩

2、▲32竜△同銀▲24銀△同玉▲13馬まで

3、▲34桂△49竜▲36飛まで3手詰め

 

先週の成績一覧

f:id:senjanharun:20210206123858p:plain